間伐・草取り、芝刈りの豆知識~意外と多い再利用~

再利用で無駄なく使用 再利用で無駄なく使用

間伐材の以外な使われ方~林業や漁業に貢献~

前述したように、間伐によって発生した木材は芝刈り・雑草取りの草よりも再利用率が高いです。中には、意外なところで使用されているケースもあり、間伐によって発生している木材を生活の中で気づかずに使用していることは多いのです。

間伐材で森づくり

アオリイカの産卵床として活用しています(漁業関係者)

アオリイカの養殖をするなら木材は必須といえるくらい活躍してくれます。木材は産卵床としての使用用途があります。間伐材を束ねて海に沈めることで、隙間にアオリイカが卵を産み付けてくれるのです。おかげで産卵数が把握しやすいです。

土砂流入防止にも良いですよ(漁業関係者)

間伐材ではなく、間伐そのもののおかげで海が健康になるというメリットもあります。山の気が健康になることで、土砂が海の中に入らないため海の環境変化は起きにくくなります。また、鉄分やリンなどの栄養分が川から海に流れるので海も土と同じく豊かになってくれます。

山と海、この2つは対照的に語られることは多いですが、根底には深い結び付きがあります。山が健康になることで海も健康になり、間伐材を使用することでより海の生き物が住みやすい環境を作ることができるのです。

間伐材は環境に優しい資源

間伐材は、身近な道具から環境づくりに至るまで様々な活躍をしてくれます。このことからわかるように、間伐は環境破壊どころかその真逆であり、環境に非常に優しい有効的な再利用方法でもあるのです。

TOPボタン